So-net無料ブログ作成

KDDI「Firefox OS」搭載スマホ『Fx0』発売へ!価格プランやスペックは!? [ニュース]

スポンサーリンク




最近のスマホは廉価なものが多くなっており、最低限必要な機能のみの場合、2万円を切るようなスマホも登場しているくらいに低価格のスマホが注目されている傾向にあります。

auを展開するKDDIは、国内では初めてとなるMozilla Corporationのオープンプラットフォーム「Firefox OS」を搭載するスマートフォン「Fx0」を、25日からオンラインショップとKDDIの直営店で発売します。
1月6日からは全国のauショップと取り扱い店舗で発売となっています。

firefox fx0.jpg

Firefox OSを搭載するスマートフォンは既に欧州や南米などの地域で発売されています。
日本への導入はKDDIを通じて初の販売となります。
Firefox OS搭載のスマートフォンとして、世界初の4G LTE対応や1280×720のHDディスプレイを搭載。
日本語入力はオムロンソフトウェアとの共同開発による日本語入力環境「iWnn IME for Firefox OS」で対応しています。
フリック、トグル入力を使ったカナ文字入力や絵文字もサポート。
一般的なスマホと使い勝手に差はないみたいです。

製造はLGエレクトロニクス。
スペックの詳細は下記に記載します。

OS:Firefox OS 2.0
ディスプレイサイズ:約4.7インチ、IPS液晶
CPU:1.2GHzクアッドコア、Qualcomm製Snapdragon 400「MSM8926」
メインカメラ:約800万画素
サブカメラ:約210万画素
メインメモリ:約1.5GB
ストレージ:約16GB
外部メモリ:microSDXC
バッテリーサイズ:2370mAh
本体質量:約148g。

本体は吉岡徳仁氏が手がけた、内部のパーツが見えるゴールドのクリアパーツを活かした特徴的なデザインとなっています。。

また機能として、2台のFx0どうしをNFC機能によりワンタッチでペアリングして、片側のスマートフォンで撮影した動画や写真をもう片側のFx0に共有できる「Web-cast」機能や、お気に入りのロック画面をユーザーが自由にデザインできる「Framin」アプリなどを標準搭載しています。
なおアプリはFirefox OSの「Firefox Marketplace」からダウンロードして利用することができますが、auスマートパスは非対応です。

肝心の料金プランは月間データ容量上限を2GBとした「Fx0」専用のデータ定額サービスが提供される予定です
MNPの場合、「Fx0おトク割」が適用され、最大2年間の基本使用料が無料になります。

海外では「Tizan」OSを搭載した格安スマホがサムスンから販売予定など、メーカー側も新たなOSを搭載した価格メリットを追及した商品の投入が多くなっています。
まだまだ浸透するには時間がかかるかもしれませんが、今後は乗り換え時に選択肢の1つとして検討してもいいかもしれないですね。



スポンサーリンク





nice!(112)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 112

コメント 1

ポートス

訪問&nice!ありがとうございました。
by ポートス (2014-12-24 13:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。